大好きな映画・ドラマの感想と俳優について気ままに書いています。 拍手,コメント大歓迎♪ 最近何かと忙しく更新できない状態ですがここで細々とやってます。 ★拍手ありがとう!! 励みになります。★

impression

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit

44ミニッツ

  1. 2005.06.07(火) _23:40:51
  2. 洋画【や行】
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:3
44mini.jpgアメリカ犯罪史に残る実際に起きた銀行強盗事件を基に、重装備の凶悪犯に立ち向かうロス市警の44分間にも及ぶ壮絶な大銃撃戦をドキュメンタリー・タッチで描いたクライム・アクション。
97年2月、ハリウッドの銀行を手配中の連続強盗犯が襲撃。LAPDのフランクら警官隊は銀行を包囲するが…。

この作品ずーっとレンタル中だった。 マニアではきっと注目の作品なんだろうなと思っていた。観てみてやっぱりなぁ~。
男性が好みそうな作品だった。 ドキュメンタリーっぽいので、かなりハードな映像が実にリアルだ!! 恐いよ。
ある種汚職に塗れたロス市警の恥部を払拭するために、PR的に良いところを全面的に出したテレビムービーのような気がする。
しかし凄いよ、この奇跡的大銃撃戦。 一見の価値あり。 女性は苦手な分野かな。 私は何でもOKな口だから良いけど。。。
そうそうマリオ・ヴァン・ピープルズが素敵なのよ~!! 勿論市警側ですが。。。
もう一人ロン・リビングストンを忘れちゃいけない。 私の好きな「バンド・オブ・ブラザース」で主役ウィンターズの大酒呑みの親友で少尉のニクソンを演じ、「バロウズの妻」ではアレン・ギンズバーグを演じて居た彼が、今回は血気盛んな特別狙撃隊 S.W.A.T.を演じて居て興味深かった。 ナイーブな彼がイケイケのSWATですよ。
edit

<<エレニの旅 | BLOG TOP | フォーガットン>>

comment

  1. 2005/06/08(水) 06:12:51 
  2. URL 
  3. wani 
  4. [ 編集 ] 
TBありがとうございます。PR的・・って感じは同感ですね。ただ、TVドラマということを考えると、やっぱりアメリカって(いろんな意味で)スゴイですよね。
このソフトは人気あるんですね。私の近所のツタヤさんでは残ってるみたい(笑)。。。

noaさん。

  1. 2005/06/08(水) 00:48:21 
  2. URL 
  3. ブライス 
  4. [ 編集 ] 
ようこそです。
僭越ですが初トラバーさせて頂きました。
>さておきこの映画良かったですよね~!!メジャーじゃないところがまたいい!
これはかなりの拾い物ですね。 銃の恐さも半端じゃないし。。。
>スピーカから響く銃声がたまらん!
音の環境が良いのですね。 我が家のテレビはもう直ぐ壊れそうで、そんなもので観賞してるので、音がびんびん聞こえるようじゃ、殊更恐ろしくって!! 心臓バクバクですよ。

44分

  1. 2005/06/08(水) 00:37:13 
  2. URL 
  3. noa 
  4. [ 編集 ] 
はじめまして、blyceさんnoaです。
あなたがRay's collection初トラバーです。
さておきこの映画良かったですよね~!!メジャーじゃないところがまたいい!
最後のシーン完全武装の犯人をスワットが追い詰めるところなんかゾクゾクしましたよ。
私的にもうひとついいのが、音!!
なんといっても激しい銃撃音ですね。スピーカから響く銃声がたまらん!


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。