大好きな映画・ドラマの感想と俳優について気ままに書いています。 拍手,コメント大歓迎♪ 最近何かと忙しく更新できない状態ですがここで細々とやってます。 ★拍手ありがとう!! 励みになります。★

impression

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit

アンナとロッテ

  1. 2005.05.13(金) _21:43:57
  2. 洋画【あ行】
  3.  トラックバック:7
  4.  コメント:3
anna.jpg1960年代からのヨーロッパに広がる戦火とともに、双子でありながらも両親の死によって、ドイツとオランダの別々の所に引き裂かれ、対極的な人生を歩んだ姉妹の感動物語。折りしもヨーロッパは、ヒトラー率いるナチスが勢力を拡大しながら暗い戦争の時代へと突入していた…。
原作はオランダの女性作家テッサ・デ・ローのベストセラー小説で、その映画化作品。
期待通りで見応えありました。 私はアンナの境遇に心痛め、そして彼女の強さと生き方に共感した。 そして若くて恋して結婚出来てホントに良かったと心から思った。 あの時代だからこそそう思うのである。 教養を身に付けられる素養を持っていながら学校に通わせられず、重労働を強いられても、虐待にあってもその心の強さを失わず、老後にも苦労はあったろうが、自分の人生を全うし、自分の最後は自分で舞台を選ぶその潔さ。 アンナが好きだから下はその若き頃の思いでのスチール写真。 人は他人でも恋している姿を見ると幸せになれますね!! 環境の違う姉妹の戦争と時代に放浪された、それぞれの生き様を綴った本作はお気に入りの作品となりました。

↓演じているアンナ役ナディヤ・ウールとマルティン役ローマン・クニッツカの両ドイツの俳優さんが好きになってしまいました♪
ana.jpg

edit

<<クライモリ | BLOG TOP | 春夏秋冬そして春>>

comment

お久しぶりです♪

  1. 2005/12/13(火) 14:01:29 
  2. URL 
  3. マダムS 
  4. [ 編集 ] 
ブライスさん こんにちわ♪
大変ご無沙汰しました マダムSことスカでございます!覚えていらっしゃいますか?
「アンナ~」を観たので、検索かけていたら偶然こちらに辿りつきました!実は色々あったりで・・パソコンも壊れたりでブライスさんを探せなくなっていたのですよ~懐かしいなお元気?
つい、余計なことばかり書いてしまいましたが・・この映画良かったですよね^^アンナ役の女優さんは薄幸な女性が似合う人でしたね。

TBありがとうございます

  1. 2005/05/18(水) 21:54:51 
  2. URL 
  3. 映画子 
  4. [ 編集 ] 
この映画を観てから、もう日にちがたってしまい、細かいこととかけっこう忘れてしまっていますが・・・、アンナは素敵な女性でしたよね。あの強さに憧れます。

こんにちは

  1. 2005/05/17(火) 08:14:04 
  2. URL 
  3. NOV 
  4. [ 編集 ] 
トラックバックありがとうございます。

確かにアンナの生き方のほうが清清しく力強いものがあります。でもやっぱりアンナは不運ですよね。最大の不運はただ一人の近い肉親がロッテしかいなかったこと。結婚しても夫を戦争で失い、子どもも出来ない体だったし。不自由なく育ったロッテと苦労人のアンナが対照的過ぎます。この場合やはり環境が人を育てるというか変えていくのでしょうね。


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

アンナとロッテ

  1. 2006/01/14(土) 20:34:57 |
  2. ももママの心のblog
生き別れになった双子の少女の数奇な運命。戦争という理不尽な出来事が二人の運命を裂く。2002年 オランダ・ルクセンブルグ ヒューマンドラマ、歴史ドラマ2006年1月11日 VTR(WOWOW)監督 ベン・ソムバーハルト出演 ナディア・ウール、テクラ・ウーテン1926年ドイツ。両親

映画『アンナとロッテ』

  1. 2005/12/14(水) 01:29:22 |
  2. 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~
原題:De Tweelingオランダ人女流作家テッサ・デ・ローのベストセラーの映画化、・・・両親との死別、ナチスの台頭、運命に翻弄される双子の姉妹の哀しい生涯・・・。 物語は1926年ドイツに始まる。アンナとロッテはいつも仲良く一緒に遊ぶ双子の姉妹だったが、両親の

『アンナとロッテ』

  1. 2005/12/13(火) 13:56:40 |
  2. Brilliant Days
(原題/英題:De Tweeling/Twin sisters) 2002年/オランダ・ルクセンブルグ 監督:ベン・ソムボハールト 出演:エレン・フォーヘル/テクラ・ルーテン/フドゥルン・オクラス 確か今年の初め頃に劇場公開していた時には忙しかったし、 あの有名な児童文学の『ふたりのロッ

DE TWEELING

  1. 2005/08/21(日) 11:30:00 |
  2. la nourriture de l'esprit
邦題は『アンナとロッテ』。前に劇場で予告を見て。気になっていた作品でした。 幼い頃、両親の死によってドイツの貧しい農家に引き取られることになった姉とオランダの裕福な家庭に引き取られることになった妹。それぞれの国のそれぞれの家庭で再会を夢見ながら暮ら

アンナとロッテ

  1. 2005/08/11(木) 04:26:44 |
  2. ぶっちゃけ…独り言?
7点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。)油断してました。てっきり軽めなファミリー向け映画(『ふたりのロッテ』みたいな)かと思い込んでいたら・・・”運命”と一言で片付けられないよーな、双子の姉妹の人生を描いた人間ドラマでした。てか、原作はベス

映画『アンナとロッテ』

  1. 2005/05/17(火) 08:14:34 |
  2. EVERSMILE(エバースマイル)
『アンナとロッテ』公式サイト『アンナとロッテ』を上映している映画館は?『アンナとロッテ』は10年間で最も優れたオランダ映画の10作品の一つに選ばれ、2004年アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされました。また、2003年ゴールデン・カルフ賞最優秀作品賞を受賞しまし

映画: アンナとロッテ

  1. 2005/05/14(土) 01:27:45 |
  2. Pocket Warmer
邦題:アンナとロッテ 原題:De Tweeling 英題:TWIN SISTER




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。