大好きな映画・ドラマの感想と俳優について気ままに書いています。 拍手,コメント大歓迎♪ 最近何かと忙しく更新できない状態ですがここで細々とやってます。 ★拍手ありがとう!! 励みになります。★

impression

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit

僕の彼女を紹介します

  1. 2005.05.11(水) _21:04:28
  2. 韓国映画
  3.  トラックバック:5
  4.  コメント:4
bokuno.jpgこの映画はまず使っている音楽が良い。 センスが良い。 見る前はきっと今一な映画だろうと思っていた。 だけど違った。 自然に涙が溢れボロボロ。。。 女性の気持ちが分かるからか? 確かに激しい思い込みと強い正義感に燃えるヨ・キョンジン巡査はちょっと大げさに描きすぎていてどうかなと思う。 男の方の善良な高校教師コ・ミョンウの一途さがこれまた良いのよ!! まぁ、事件の現場まで行く事ないっしょ??的なご都合主義な作りである。
強烈なラブシーンがある訳でもないが、反ってそこが良いの♪ 全く違う性格の方が馬があったりするのか知らないが。。。
好きな人を失う悲しさがひしひしと伝わってくるのですよ~。 自分だったらどうなってしまうのだろうか?と重ねてしまって涙してしまうんだろうな!!  またして韓国映画にしてやられた。 

テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

edit

<<春夏秋冬そして春 | BLOG TOP | レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語>>

comment

TBありがとうございました。

  1. 2005/11/21(月) 00:18:03 
  2. URL 
  3. Ky'z 
  4. [ 編集 ] 
わざわざのお気遣いありがとうございます。
お言葉に甘えまして、TBさせて頂きます。

今後とも、よろしくお願いします。

おもしろいかたですねw

  1. 2005/07/08(金) 01:14:47 
  2. URL 
  3. judo 
  4. [ 編集 ] 
 はじめまして。
o(*^▽^*)oあはっ♪成果がなかったんですかw

 まぁ いいじゃないですか。

それにしても 相当映画がお好きなようですね。

トラックバックさせていただきました。

TBして回ったが成果無し、この作品(笑)

  1. 2005/05/18(水) 23:44:41 
  2. URL 
  3. ブライス 
  4. [ 編集 ] 
どうなってるんだぁ~?? 
不思議なんです、非常に。。。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2005/05/13(金) 17:35:25 
  2.  
  3.  
  4. [ 編集 ] 
このコメントは管理人のみ閲覧できます


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

僕の彼女を紹介します

  1. 2005/11/21(月) 00:16:44 |
  2. musi-k ~ムジーク
ギョンジン(チョン・ジヒョン)は後先考えず、何事にも立ち向かっていく警察官。高校教師、ギョンジン(チャン・ヒョク)を犯人と間違え、謝らないようなギョンジンに惹かれ付き合うことに。ギョンジンの行動をいつもハラハラしながら見守るミョンウは、何かあるとつい危険

その名は“チョン・ジヒョン”

  1. 2005/07/08(金) 01:12:33 |
  2. ブログへ ようこそ ヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
 「僕の彼女を紹介します」を観た。知人が以前に良い映画だからと勧めていたのをふ...

★「僕の彼女を紹介します」 (WINDSTRUCK)

  1. 2005/05/22(日) 04:26:39 |
  2. ひらりん的映画ブログ
「猟奇的な彼女」を超える?チョン・ジヒョン主演のアクション・ラブ・ファンタジー。2004年12月、日本公開作。超久しぶりに劇場鑑賞しちゃいました。チョン・ジヒョン主演だから。監督も「猟奇的~」と同じ人。共演の男は・・・誰でもよしっ。あらすじ気が強くて正義

『僕の彼女を紹介します』

  1. 2005/05/16(月) 23:19:01 |
  2. 京の昼寝~♪
■監督 クァク・ジェヨン■キャスト チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク一見うら若い乙女、ギョンジン(チョン・ジヒョン)は、激しい思い込みと正義感に燃える熱血警察官。 引ったくりと間違え、誤認逮捕が元で知り合った高校教師、ミョンウ(チャン・ヒョク)と恋に落ちた

『僕の彼女を紹介します』(韓国映画)

  1. 2005/05/14(土) 08:22:33 |
  2. とく
マイカル板橋で見てきました。『猟奇的な彼女』のクァク・ジェヨン監督とチョン・ジヒョンが再び組んだラブストーリーなんだけど、コメディとしても見れるし、ガンアクションやファンタジー系の要素もてんこもり。 ものすごく長くて、落ちもひっぱりにひっぱって…という感じ




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。