大好きな映画・ドラマの感想と俳優について気ままに書いています。 拍手,コメント大歓迎♪ 最近何かと忙しく更新できない状態ですがここで細々とやってます。 ★拍手ありがとう!! 励みになります。★

impression

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit

僕はラジオ

  1. 2005.04.13(水) _11:47:10
  2. 洋画【は行】
  3.  トラックバック:3
  4.  コメント:0
boku.jpgアメリカ的に善良に映画を作るとすれば、こう言う感じの作りの作品になるだろう。  主要3人の役者さんは流石です。 じっくり演じる3人の役者の功績がかなり大きく、それが話に真実味を与えている気がする。
知的障害を抱える青年“ラジオ”と名門高校アメフト部コーチの交流を描いた感動のヒューマン・ドラマ。 
このラジオは純粋で、そこから我々健常の人が学ぶものは多い。 
実社会に於いても、障害を障害と余り意識しないで、当たり前のように助け合い自然に共存し合えるのが理想。
「オアシス」のように隔離されてしまっては、何故に人間として生まれて来たかの尊厳を奪う事になる。 幸せになる権利は誰にでもある。
最後のシーンはこの作品のモデルになったコーチが実際に出てきて、やっぱり作り物より本物の方に嘘で無い分、ただ画面に出てきただけで説得力があり感動した!!
edit

<<コーラス | BLOG TOP | スウィング・ガールズ>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

僕はラジオ

  1. 2005/12/16(金) 21:20:24 |
  2. 青空のゆくえ
気分をいれかえて久々のブック・レビューいきます!BOOK REVIEW『僕はラジオ』(著:マイク・リッチ 出版:竹書房文庫)1976年のサウスカロライナ州アンダーソンのハナ高校でアメ

僕はラジオ

  1. 2005/04/26(火) 20:33:45 |
  2. のんびりぐ~
作品:僕はラジオ監督:マイク・トーリン主演:キューバ・グッディング Jr.、エド・ハリス、デブラ・ウィンガー公開:2003年 アメリカDVD僕はラジオあなたは誰かに救われたことがありますか?アメリカのスポーツ専門雑誌で紹介され、全米が涙した実話の映画化。ラストと特

『僕はラジオ』

  1. 2005/04/21(木) 14:57:51 |
  2. ぺぺのつぶやき
  2003年 米 109分監督 マイケル・トーリン出演 キューバ・グッディングJr.、エド・ハリス、デブラ・ウィンガー、アルフレ・ウッダード ストーリー母と二人暮らしの、知的障害を持つ黒人青年が主人公。母は病院で長時間労...




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。