大好きな映画・ドラマの感想と俳優について気ままに書いています。 拍手,コメント大歓迎♪ 最近何かと忙しく更新できない状態ですがここで細々とやってます。 ★拍手ありがとう!! 励みになります。★

impression

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit

君の声が聞こえる

  1. 2014.04.28(月) _21:36:09
  2. 韓国ドラマ
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
tcearchnaver.jpeg

この作品も面白かった。 弁護士ものは大体題材が豊富なので外れない気もするが・・。
主人公のイ・ボヨンの女優さんが苦手で見られるかな?と思ったが、
内容が面白かったので見続ける事が出来た。
イ・ボヨンは「ラストダンスは私と一緒に」の彼女が大嫌いで、その後好きになれない女優さん。
演出に因る意地悪さなのだが、分かってるけど受け付けない。
今回はこれでSBS演技大賞をもらっているようだ。
ユン・サンヒョンは今回最初冴えない弁護士で登場。 
七三に分けた髪型、丸めがねかけて、短い丈のズボンを履き、でも中身は最高の男。
元警察官の国選弁護士。 実に中身、そしてほんとは容姿も超カッコ良い役柄でした。 あっぱれ。
相手の目を見ただけで心を読むことができる能力を持つ少年のパク・スハ。
良いねぇ、私も年下の彼と恋をしたいなぁと思わせるその演技力イ・ジョンソク君。
ソ・ドヨン検事役のイ・ダヒは初めて見たかも知れない女優さん。 スレンダーで素敵だった。
今度はカン・ジファンと共演で「ビッグマン」で主役を務めるようです。 期待大。
キム・ゴンスク判事役のキム・グァンギュもいつもの通り憎めないキャラクターをコミカルに、
ベテラン国選弁護士シン・サンドク役のユン・ジュサンも顔芸しながら人間味ある人を演じ納得であります。
ヘソン母役のキム・ヘスクの台詞「目には目を歯には歯を〜」の行の演技は流石でした。

「君の声が聞こえる」=「人の心の叫びを聞き入れる事が出来る」の題名が物語る事を
描いて行くドラマでした。
韓国の警察は典型的な国家警察で、大学(幹部警察官養成)はで入学が難しいらしい。 
入学者の成績は全大学受験生の上位3%~5%ほどで、ソウル大学の難易度にほぼ相当するらしい。
心を読むことができる能力を持つ少年が世の中の裏表が小さいときから分かり、
人の人生の痛みが分かり、警察大学に入学する。
この物語のその後も気になる、気になる!! ドラマなのにね。

この作品の最大の疑問:片手が出て来ただけで、死亡になり、バラバラ
事件になってしまうって、どういう事?? 余りにも突飛だ。

で、良い作品なのに、また記憶喪失だの、脳腫瘍だの出て来てしまう脚本にただただ呆れる。
均一に誰でも手軽に安く、楽しめる国民の楽しみの為だから仕方ないのか?
そんな作り方でも、、、急な話展開の為に、必要悪? それも疑問。
有り得ないスティーエーションの韓国ドラマは、現実味の無いので全てがファンタジー作品と言って良いかも!!

そうそうオム・ギジュン氏がユン・サンヒョン氏の後釜の弁護士で出て来る。 
ボッちゃまらしいが数日で居なくなるのだが、これが
いやぁ、たったのワンシーンでしゃべるだけしゃべって居なくなる。
実にインパクトのある芝居で、流石だわぁ〜。 上手いのぉ〜、芝居が!!

テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

edit

<<イ・ジョンソク | BLOG TOP | チュウォン>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。