大好きな映画・ドラマの感想と俳優について気ままに書いています。 拍手,コメント大歓迎♪ 最近何かと忙しく更新できない状態ですがここで細々とやってます。 ★拍手ありがとう!! 励みになります。★

impression

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit

笑って、トンへ

  1. 2013.01.22(火) _12:53:28
  2. 韓国ドラマ
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
笑ってトンヘ DVD-BOX 2笑ってトンヘ DVD-BOX 2
(2012/02/03)
チ・チャンウク、パク・ジョンア 他

商品詳細を見る


主演のチ・チャンウク君見たさに、観賞しました。
主人公の元恋人は、韓国ドラマの王道、意地悪く策略を巡らし、
今の恋人は献身に尽くすのはいつものパターンではありまして辟易する所ではありますが、
主演のチ・チャンウク君が健気なので見る事が出来ました。
一言そこで言えば終わるのに・・・を永遠と続ける韓国ドラマには嫌になりますが、
嵌って見事に見てしまっている自分が居ます。(笑)
チ・チャンウク君はカジュアルな服は着こなし上手で似合ってるけど、
どうも背広姿が堂に行ってない気がするのは私だけか?
若い主役たちは新人さん(歌手出身が多い)を使い、いつもと違うメンバーで、新鮮でした。

アメリカで生まれ、精神年齢が9歳の母といっしょに暮らしてきた青年トンへが、
韓国にいる恋人のもとへ。
そのことが引き起こした恋のいざこざに翻弄されながらも、幸せな家庭を夢見て奮闘する。
瞬間最高視聴率51.4%!2011年上半期NO.1ヒットドラマ

テーマ:ドラマ・映画 - ジャンル:テレビ・ラジオ

edit

<<ヨ・ジング  | BLOG TOP | ジャイアント>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。