大好きな映画・ドラマの感想と俳優について気ままに書いています。 拍手,コメント大歓迎♪ 最近何かと忙しく更新できない状態ですがここで細々とやってます。 ★拍手ありがとう!! 励みになります。★

impression

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit

オアシス

  1. 2005.04.04(月) _00:43:20
  2. 洋画【あ行】
  3.  トラックバック:13
  4.  コメント:13
oasis.jpg刑務所を出所したばかりの男と重度脳性麻痺の女。冷淡な社会から疎外された二人の純粋であまりにも美しすぎる恋愛物語。出演はソル・ギョング、ムン・ソリほか。 
この作品やっと観る事が出来た。 今は韓国ドラマ流行だが、韓国映画界はかなり力強いものが確かにある。 国自体が全面的にバックアップする韓国と日本の映画作りの環境とはかなり違うと思う。 映画は芸術文化だ。 
で、この作品はレンタルやさんにはDVD1本しか置いてない!
何故に。。。 って事はこの作品かなり素晴らしいのです。 
映画を観る事に何を求めるかですが、大作を観て単に楽しいと思うことも良いでしょう。 が、私は観て人として単純に素直に感動し、心動かされる事が出来、途中見ていて不幸の中にも小さな幸せを感じる事が出来る作品に出会うことを期待している。 この作品はまさにそうだ!!  主役二人の演技はそれは凄い。
男優は考えなしに行動する一風変わった30過ぎの男を演ずる。 しかし男は常識からするととんでもない男だが実に自分に忠実(ある意味子供・・)で、悪気が無い分ストレートに表現する。 それが普通の大人に取っては耐え難い行為。
なんて自分にもその様な要素が多少ある分苦笑い。。。
かたや重度脳性麻痺の女を演じる女優は、それは凄い。 何故って!
兄夫婦からも阻害され、一人部屋に閉じこもられ妄想の世界で生きている女性。
重度脳性麻痺の表情はまさに本物っぽい。 
でも妄想の中に麻痺でない彼女が登場し、そのギャップが凄い。
彼女とっても綺麗なんです、もし麻痺が無ければ。。。。
それらのシーンは二人の純粋なお互いへの気持ちを表して、表面的なもので見えない、お互いへの愛と言うものを感じ、何とも言いがたい気持ちにさせられる。
幸せな気分とも言おうか。。。 
彼は彼女を一人の人間として観ている眼差しが良い。 
彼女を車椅子で外の世界に出す彼も、イイ。
最後の彼女の為に木を切ってしまう行為も突飛だけど最高にイイ。 
全ては彼女が喜ぶ為に。。。 周りのことなど考えず、ただ只管彼女の事だけ。。。
確かに一般での反社会的行為ではあるけど、周りの普通の人の方が偏見を持っており、実に人間的には反社会的行為そのものである!!  
なんて素晴らしい映画なんだろう。。。。
edit

<<堕天使のパスポート | BLOG TOP | ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12ヶ月>>

comment

本当に素晴らしい作品です。

  1. 2005/07/06(水) 09:47:43 
  2. URL 
  3. こっちゃん 
  4. [ 編集 ] 
ブライスさんの言うとおり、この作品は本当に素晴らしい!

ムン・ソリの演技は、もう「演技」と呼べる次元を
超えてしまっているようにすら感じました。
さすが、1年間近くも実際の脳性麻痺の方と生活を供にしたというだけあり、
心からこのテーマにぶつかって行った素晴らしい女優さんですネ。

加えて、ソル・ギョングの上手いこと!
「SSU」「シルミド」で彼を知りましたが、
つくづく芸の幅の広い方だと感心しました。

韓国はスゴイ国です。
こんなテーマをしっかり捉えて「純愛」の物語を書き上げるなんて。
日本では、なかなか作れない作品なのだと思います。

   こっちゃん(^o^)

映画侍さん。

  1. 2005/06/29(水) 18:58:34 
  2. URL 
  3. ブライス 
  4. [ 編集 ] 
>この作品の夢見るシーンの美しいこと
救われた思いでした。
>ハンディを持った友達がいるのでいっそう心に響きました。 
最近は自閉症の方も多く、他人事じゃないです。自然に共存出来るのが理想です!!

TBありがとうございます。

  1. 2005/06/16(木) 00:10:04 
  2. URL 
  3. 映画侍 
  4. [ 編集 ] 
この映画、素敵でした。
ハンディを持った友達がいるのでいっそう心に響きました。
韓国社会の差別感情がリアルに出ていましたね。
「海を飛ぶ夢」のラモンの空想もありましたが、この作品の夢見るシーンの美しいこと。大好きです。
またこちらにも遊びに来てください。

kanonさん。

  1. 2005/05/13(金) 21:03:45 
  2. URL 
  3.  
  4. [ 編集 ] 
「韓国」は日本の映画と違って「本物」をギリギリの線で強烈に描く国民性があるのではないでしょうかと言う気がします。
韓国人はクリスチャンも多いですが、気性の激しい方も多いのかな?とか。。。
>人気が無くっても実力のある役者さんを使っていい映画を見たいですね
実に同感ですね♪

韓国映画&日本映画

  1. 2005/05/04(水) 00:32:17 
  2. URL 
  3. kanon 
  4. [ 編集 ] 
はじめまして TBありがとうございました。

「韓国映画」は日本の映画と違って「本物」を受け入れる国民性があるのではないでしょうか?
「オアシス」はあまりにも『本物』という気がします!
昔の日本映画も素晴らしい時代があったと聞いています。
今はどうしても商業主義に走る雰囲気が。。。
人気が無くっても実力のある役者さんを使っていい映画を見たいですね。

感動の映画はコメントが多いと言う現実!

  1. 2005/04/06(水) 02:08:18 
  2. URL 
  3. ブライス 
  4. [ 編集 ] 
これは非常に嬉しいですね。 「オールド・ボーイ」借りてきました!
久々に釘付けでした。 私韓国映画は好きなので、大体は見ています。
「子猫をお願い」はこれもリアルでした。主演の女の子がイイ味出してました。 最後の〆も良かったし。。。
「殺人の追憶」も傑作と言いたい映画でした。 韓国はいい俳優、優れている脚本家、力強い監督と、それと資本と3拍子も4拍子も揃ってます。 日本みたいに同じ俳優ばかりを使わず、基礎を培っている良い俳優が新人も含め目白押しですね。 比べちゃいけないけど、日本の国がもっと芸術として映画産業をバックアップしなくっちゃ! 戦争、アメリカだけをバックアップするんじゃなくって!! 

こんばんわーい♪

  1. 2005/04/05(火) 23:01:35 
  2. URL 
  3. ゆきち 
  4. [ 編集 ] 
どーもまたまたお邪魔です、雑板屋のゆきちです!
「殺人の追憶」と「オールドボーイ」の2本はすでに公開当時に劇場鑑賞をしています。
「殺人の追憶」の実話基の事件に深く興味を持ったので、事件に関する書物も読破致しました。今でもこの事件が未解決であることに関心を持っています。
「オールドボーイ」は日本の漫画が原作ということもあって、それなりに期待していたのですが、俳優チェ・ミンシクも「シュリ」以来劇場でお目にかかってからは何かと注目していてこの「オールドボーイ」は痛いほどの復讐心に少し戸惑いを感じ、冷静に鑑賞していましたね。
「子猫をお願い」は未見です。また是非鑑賞してみますね(^_^)

はじめまして

  1. 2005/04/05(火) 21:35:18 
  2. URL 
  3. カヌ 
  4. [ 編集 ] 
トラバどうもです。
すっかり2人に釘づけになってしまう程、見入ってました。こういう愛の形もあるんだなと思いました。
私も「オールドボーイ」は俳優の演技もストーリーも最高の作品だと思いますので感想お待ちしてます(^^;

はじめまして

  1. 2005/04/05(火) 15:22:35 
  2. URL 
  3. Ken-U 
  4. [ 編集 ] 
ブライスさん、はじめまして。TBお返しします。
この作品は傑作と呼ばずにはいられない作品だと思います。韓流ブームには距離をとっているぼくですが、そんなことはいってられないくらい、美しい世界を堪能できました。できるだけ多くの人に観てもらいたい作品です。

こんにちは

  1. 2005/04/05(火) 09:01:39 
  2. URL 
  3. 丞相 
  4. [ 編集 ] 
こんにちは。トラックバックありがとうございました。
こちらのブログの他の記事も拝見しましたが、ものすごい量の映画を
ご覧になってますねえ。私など、その半分にも満たないぐらいしか見てません。

勝手に命名したのですが、「韓国映画四天王」、すなわち
当の『オアシス』のほか、『子猫をお願い』『殺人の追憶』『オールド・ボーイ』
は韓国映画を知るうえで避けられない四作品となっています。
今度『オールド・ボーイ』をレンタルされるついでに、
良ければ『子猫をお願い』『殺人の追憶』もご覧になってください。

  1. 2005/04/05(火) 07:31:06 
  2. URL 
  3. ゆきち 
  4. [ 編集 ] 
雑板屋のゆきちと申します。
トラバをありがとうございました!
「オアシス」・・またひとつ忘れられない作品に出会えた気がします。
こちらからもトラバさせていただきます。
これからもどうぞよろしくお願いします!

次は「オールドボーイ」期待!!

  1. 2005/04/04(月) 22:29:38 
  2. URL 
  3.  
  4. [ 編集 ] 
是非観てみて!! pomちゃんの感想聞きたいわぁ。 「オールド・ボーイ」は4月2日レンタル開始だったと思う。
明日空いてれば借りてこようと思うけど。。。

珍しいね

  1. 2005/04/04(月) 17:17:34 
  2. URL 
  3. pompom 
  4. [ 編集 ] 
辛口のブライスちゃんのべた褒め!
これはただならぬ映画ですね。さっそくレンタル屋に走りましょう。
韓流ドラマにはまったく目はいきませんが、今の韓国映画には勢いがありませすね。


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

【オアシス】韓国純愛映画ですな

  1. 2005/10/22(土) 12:02:04 |
  2. コギトエルゴスム
結構インディーズでは有名なんで、知っている人も多いかもしれません。「オアシス」前科のある青年と脳性まひの女性が、互いに愛をはぐくんでいく姿を描く純愛ドラマ。ってあらすじです。僕自身幼少の頃、低所得者の住む市営の住宅に住んでいた際に、近所....

映画『オアシス』

  1. 2005/10/21(金) 03:47:57 |
  2. 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~
原題:Oasis  -もしも、私が詩人だったら・・・- 前科三犯の男ジョンドゥ(ソル・ギョング)と、脳性麻痺の女コンジュ(ムン・ソリ)は、周囲からうとまれる存在、そんな2人の、出会いと愛、心に痛く切ない、こんな社会でいいのかと思わされる・・・ラブ・ストーリー。純

オアシス

  1. 2005/07/06(水) 09:41:05 |
  2. こっちゃんと映画をみまちょ♪
世の中には、絶対バカにしてはいけない映画があるのだと思います。例えば、この映画のように。世間がやれ「エピソードⅢ」だの、「~ビギンズ」だの、はたまた「宇○戦争」だのと盛り上がる中、何も、こんなことを映画にしなくても良いのではないか?との声もありそうです。

「OASIS・オアシス」 夢のような美しさ

  1. 2005/06/15(水) 23:20:59 |
  2. 映画侍、ぶった斬り!!!
不器用な恋愛映画だ。刑務所から出たばかりの主人公と脳性麻痺のヒロインが出会い交際をする。荒くれ者の主人公は自分を満足に説明できない。ヒロインも言いたいことはたくさんあるのに身体の自由も言葉の自由もない。      交際の始まりも不器用で、まるっきり犯罪と

「オアシス」(韓国映画)

  1. 2005/05/04(水) 00:21:57 |
  2. “カ・ノ・ン”
監督:イ・チャンドン出演:ソル・ギョング、ムン・ソリ製作:2002年鑑賞:2004年2月<Story> 真冬ののソウル、みんな防寒よけのコートを着ている。真夏のような半そでのシャツを着た男がバスを待っている。「おじさんタバコくれない? 火も・・・」と寒さのなか、鼻

オアシス

  1. 2005/04/30(土) 21:18:47 |
  2. Blog韓国映画の部屋
オアシスよくぞここまで映画化したなと絶賛したい。多分、誰も手をつけない永遠のテーマなのではないか、それほど凄い。かなり高度な脳性麻痺の女性をムン・ソリが演じるが、演技そのものが凄い。それに相手役のソル・ギョング。これまた世間になじめない前科者で、背...

『オアシス』

  1. 2005/04/30(土) 14:57:52 |
  2. Rabiovsky計画
『オアシス』公式サイト『オアシス』Amazon監督:イ・チャンドン出演:ソル・ギョング、ムン・ソリ、キム・ジング2002年/韓国/132分この映画、ちょっと避けておりました。理由はあるようでないんです。時間が長いとかなんとなくな理由で避けておりまし

たぶん、見なければならない映画。

  1. 2005/04/30(土) 09:44:43 |
  2. 人生はお伽話もしくは映画のよう
「オアシス」 「差別」は意味は知っていてもその恐ろしさはやはり体験してみないと、言葉では語ることができないもの…というのが大阪出身の私の実感。過去の制度からおこ

「オアシス」韓国映画 劇場にて

  1. 2005/04/06(水) 12:05:59 |
  2. xina-shinのぷちシネマレビュー?
ファボーレ東宝で行われた、とやまシネマこられま映画祭で、韓国映画『オアシス』を観てきました。あまりPRされていなかった所為か、スクリーンは一番収容人数の少ない10番で、かつ7割ぐらいの入りでした。女性の方が多かったのには吃驚しました。ひき逃げ死亡事故により2

「オアシス」

  1. 2005/04/05(火) 21:28:39 |
  2. the borderland
【ネタバレです】刑務所を出たばかりのジョンドゥ(ソル・ギョング)がマンションからツバを落とすシーンは笑った。きっと子供の頃はみんなしたよね。このシーンが大人になりきれない、本能のまま生きるジョンドゥを象徴してるんやなぁと思いました。脳性麻痺のコンジュ(ム

「オアシス」 境界的世界の純愛物語ふたたび

  1. 2005/04/05(火) 15:16:49 |
  2. BLOG IN PREPARATION
今日も暗くて寒い。おかげで静かに映画鑑賞できた。「オアシス」イ・チャンドン監督。「悪い男」に続いて、境界的世界に生きる男女の純愛物語を描いた作品。乾いた世界の辺境に浮かぶオアシスで男女が愛し合う姿はとても美しかった。 ジョンドゥは清掃員を轢き逃げした罪に.

『オアシス』〓~純愛の彼岸~

  1. 2005/04/05(火) 08:59:53 |
  2. Swing des Spoutniks
『オアシス』&nbsp;公式サイト DVD&nbsp;監督:イ・チャンドン出演:ソル・ギョング ムン・ソリ&nbsp;&nbsp;もう少しこの作品を早く見ていれば……2004年映画マイ・ベストテンに確実にランクインしていました。今さらながら、『誰も知らない』と

「オアシス」

  1. 2005/04/05(火) 07:31:51 |
  2. 雑板屋
刑務所を出所したばかりの男と、重度脳性麻痺の女性の物語。素晴らしい作品だった。役になりきり演じ切っていたソル・ギョングとムン・ソリ。彼らに心を込めて力強く拍手を送りたい。障害者が、何気なく自然に健常者と何ら変わりなく抱く想像や妄想を、無理なく映像を切




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。