大好きな映画・ドラマの感想と俳優について気ままに書いています。 拍手,コメント大歓迎♪ 最近何かと忙しく更新できない状態ですがここで細々とやってます。 ★拍手ありがとう!! 励みになります。★

impression

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit

ムン・ソングン

  1. 2010.01.22(金) _22:30:58
  2. 韓国男優
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
en_sta_ma001_1.jpg

1953年5月28日(陽暦)  日本・東京生まれ ソウル育ち 今、55歳。
今「神の天秤」を見ている。 その中でこの俳優さんは初めて見た。 
そして、凄く驚いた。 このドラマの中でこの人だけが嘘に(芝居に)見えないのです。
本当の検事に見えて、ジーンと来るんですね。 孤高の戦士って感じで。。 

調べたら

「国民俳優」アン・ソンギが「100の顔を持つ男」なら、「知性派俳優」ムン・ソングンは「1,000の顔を持つ男」。
『追われし者の挽歌』で、百想芸術大賞新人賞を獲得したのをはじめとし、
数え切れないほどの国内映画賞を受賞している演技派男優。
 第三国経由で初めて北朝鮮に布教活動のため入国し、その後、板門店を通って帰国、
即逮捕されて有名になったムン・イクァン(文益換)牧師(詩人/統一運動家)の息子。
6年間のサラリーマン生活を経て、1985年に演劇『韓氏年代記』で演劇俳優としての活動を始め、この作品の演技で1985年百想芸術大賞新人演技賞(演劇部門)を受賞する。

で、納得しました。 ファンになりそうな予感。 
出演作では、1997 「グリーンフィッシュ」ぐらいかな?
最近作では「ス」に出ているようで、この作品見ようかどうか?迷っていたが、
次回見てみようと思うのでした。 やくざの親分役とか・・・!
また凄い人を見つけてしまった♪

テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

edit

<<ユ・ヒョンス | BLOG TOP | チョン・スギョン>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。