大好きな映画・ドラマの感想と俳優について気ままに書いています。 拍手,コメント大歓迎♪ 最近何かと忙しく更新できない状態ですがここで細々とやってます。 ★拍手ありがとう!! 励みになります。★

impression

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit

ロング・エンゲージメント

  1. 2005.03.13(日) _01:05:53
  2. 洋画【ら・わ行】
  3.  トラックバック:40
  4.  コメント:16
long.jpgフランスのジャン=ピエール・ジュネ監督作品。
全体がセピア色のカラーと言う感じだ! 
マチルダが生活している空間の映像が素晴らしい分、戦争の場面では只管汚い現実をさらけ出して悲惨さを問い、このギャップでより訴えを強くしている気がする。
相手は対ドイツだし、この映画フランス人向けに
作られているのかしらとも思う。
トレイラーを見て良さそうなので見た訳だけど、
はっきり言ってトレイラー作った方は偉い?と言うか、
こらー!って言うか内容はイメージと違うじゃないの!!と言うのが正直な感想。
(かなり日本人向けだ!) 肩透かしをくらった感じです。
これは純な恋愛物語と言うよりも、戦争物語と言った方が良い位。 
私は映画を見るに当たり情報を入れないから余計にそう思うのだろう。 
まったり物語は進むので、スピード感のあるのがお好きな方は
ちょっと眠くなるかも。 
そして登場人物の名前を覚えるのが結構大変! 
フランス人ならすーっと入る名前も日本人じゃ聞いた事が
無いような名前が並ぶ。
フランス文学を読まないからか??  
だからミステリー要素があるものの、名前が把握できない内は
謎解きもないだろうって感じです。
でも恋愛部分と捜索部分には、「アメリ」の時のほんわかとした印象が重なる。
俳優さんはジュネ監督のお気に入り俳優さんも出ているし、
フランスの知っている俳優さんが並ぶしで言う事なし。
特にマチルドの暮らしているお家と叔父叔母の二人が
ほのぼのとして良かった!!
ジョディー・フォスターが出てフランス語を
流暢に話していたのにはびっくりした。 
きっとこの監督のファンで出させて貰ったんだろうと推察する。 
まさか出ているのは思わなかったので、嬉しい驚きだった。 
「世界でいちばん不運で幸せな私」での女優マリオン・コティヤールが出ていて、この気丈な女性を演じたこの女優さんやっぱ好きだわぁー。 
最後ギロチンにかかってしまうけど。。
それとマチルドのおまじないは、昔自分も心に思ったことがあるもので
(あるある探検隊ではないけど皆きっとそうだと思う)、
なんか懐かしく胸がキューンとなった、あの無垢な一途さに。。。 
音楽も良かったかなぁー。
edit

<<しあわせの法則 | BLOG TOP | オペラ座の怪人>>

comment

ゴブリンさん。

  1. 2005/10/23(日) 00:06:32 
  2. URL 
  3. ブライス 
  4. [ 編集 ] 
ようこそです。 
>よく本の最初に登場人物表が載っていますが、ああいうのがほしいと思いました。
いやぁ、ほんとですね。 映画でもそんな試みをしてみると良いかも。 それだけでも話題性が出てくるものね。
>うれしい驚きでしたね
そうね、映画を観る醍醐味に期待してないものが出てくる喜び。
フランス映画にアメリカの女優さんが脇で出てくるなんて思ってもみないですから!!

はじめまして

  1. 2005/10/18(火) 23:25:20 
  2. URL 
  3. ゴブリン 
  4. [ 編集 ] 
 TBありがとうございます。
 あの登場人物名は僕も苦労しました。最初に一応説明が出てはきますが、まぎらわしくて覚え切れませんね。よく本の最初に登場人物表が載っていますが、ああいうのがほしいと思いました。
 ジョディ・フォスターが出てきたのには僕も驚きました。最初はよく似ているなあと思っていましたが、ひょっとしたらと思って雑誌で確認したくらいです。うれしい驚きでしたね。

TBさせていただきました

  1. 2005/08/17(水) 22:40:43 
  2. URL 
  3. RAKKO 
  4. [ 編集 ] 
はじめまして。
劇場で見られず、DVDで見ましたがとてもよかったです。
登場人物の名前・・・私もわからなくて困ってしまいました。

TBありがとうございました

  1. 2005/08/16(火) 18:35:35 
  2. URL 
  3. にゃ~ 
  4. [ 編集 ] 
久々に感動出来て泣ける映画に出会えて幸せでした☆
映像も凄く綺麗でしたしね^^

確かにね。

  1. 2005/05/18(水) 23:15:23 
  2. URL 
  3. ブライス 
  4. [ 編集 ] 
>戦争シーンとマチルドのシーンの温度差
それは強烈に感じました。 別物とさえ思いました。
同時に二つの映画を観ている感覚でした、私の中では。。。
戦争の悲惨さの方が自分はキューンと来ました。
最後のシーンは木漏れ日の中で、おーフランスって感じだったけど!!

戦争シーンとマチルドのシーンの温度差

  1. 2005/05/18(水) 12:57:33 
  2. URL 
  3. FLUFFY 
  4. [ 編集 ] 
「アメリ」のあの雰囲気を求めて観たら、
確かに面食らうだろうなー(^^ゞ
冒頭から暗くじめじめした戦争の最前線でしたものね。
でも、だからこそマチルドのシーンが余計
明るく浮き出して来る感じがしました。
原作は、まだ読んでないんですが
サスペンスで、殆ど手紙でのやりとりが中心みたいですね。
そうしてしまうと映画として動きがなくなってしまうので
もうちょっとマチルドを歩かせたらしいですが。
私もジョディにはびっくり。
しかもすごい流ちょうで。
ただし、あのシーンが物語的に重要だったかどうかは
ギモンなんですけどね(^^ゞ

登場人物

  1. 2005/05/11(水) 00:45:16 
  2. URL 
  3. chishi 
  4. [ 編集 ] 
覚えるの、ほんま大変でした。
というか、今でもあまりわかってないかも(汗)

TBありがとうございます。

  1. 2005/04/22(金) 22:02:44 
  2. URL 
  3. あかん隊 
  4. [ 編集 ] 
TBをありがとうございます。
中世ヨーロッパ絵画のような色遣いで、
とても印象に残る映画でした。
人の名前は、よくわからなくて混乱しましたが…(笑。

そう、あのおまじない!

  1. 2005/03/22(火) 23:01:00 
  2. URL 
  3. ブライス 
  4. [ 編集 ] 
私は皆が通る一過点でおまじないが成立していると思ってましたが、みみこさんと私ぐらい?? ちょっぴり残念!! お互いに良い少女時代を送ったわねー♪

おまじない・・

  1. 2005/03/22(火) 20:35:33 
  2. URL 
  3. みみこ 
  4. [ 編集 ] 
こっちもTBしちゃいます。
一人でよかったといっているけど・・笑
あのおまじない・・はいいですよね。
そうだ・・ブライスさんはアメリは
あんまり~~だったんですよね。
でも色んな意見あるからこそ、
人の映画の感想って面白いのですよね。

みなさん、コメント寄せて頂きありがとう♪

  1. 2005/03/22(火) 11:05:33 
  2. URL 
  3. ブライス 
  4. [ 編集 ] 
mobeerさん、O嬢さん、なななさん、ようこそです。 この作品盛り上がっていますね。それだけ注目浴びる作品に出来上がっているって事ですね!!

TBありがとうございました

  1. 2005/03/19(土) 19:32:58 
  2. URL 
  3. ななな 
  4. [ 編集 ] 
登場人物わかりにくすぎでしたね。わかったらもっと楽しめたのかもって感じです。
でも郵便やさんとおじさんとおばさんはとっても可愛かったですね。あとオドレイも。
ギロチンにかけられてしまったおねえさんもとっても綺麗でした。

  1. 2005/03/16(水) 17:58:32 
  2. URL 
  3. O嬢 
  4. [ 編集 ] 
ご存じかもしれませんが、ジョディ・フォスターは子供のころリセに通っていたためフランス語が堪能なのだと思われます。

  1. 2005/03/15(火) 10:55:13 
  2. URL 
  3. mobeer 
  4. [ 編集 ] 
TBさせていただきました!
感想全く同感です
想像していたイメージと違ったし戦争映画としての要素が強かったし、なにより主要5人の名前覚えられましぇ~ん(泣)
そしてジョディフォスターの出演にはビックリ(@_@)

  1. 2005/03/13(日) 21:59:41 
  2. URL 
  3. ブライス 
  4. [ 編集 ] 
そちらのバックの写真とってもグッドですね。 映画そのもって感じです♪ 

こんにちわ

  1. 2005/03/13(日) 18:29:06 
  2. URL 
  3. kazupon 
  4. [ 編集 ] 
TBありがとうございます。
日本では「アメリ」が大ヒットしたのも
あって、そのセンで宣伝していましたので
実際作品を観て面食らっちゃう方も多い
ようですね。
自分はほとんど前知識無しで観たので
結構気に入ってしまいました。^^
ジョディはびっくりしましたが、ウワサ
では、「アメリ」が気に入ってどんな
役でもいから次出させて!って言ってた
らしいです。
マチルドの家と、戦地が対照的だったので
そこが胸にぐっときました。


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

ロング・エンゲージメント

  1. 2006/01/10(火) 00:41:37 |
  2. Lie to Rye
出演: オドレイ・トトゥ, ギャスパー・ウリエル, その他 監督: ジャン=ピエール・ジュネ amazonより引用『アメリ』のジャン=ピエール・ジュネ監督、オドレイ・トトゥ主演、戦火に生きた真実の愛。圧倒的なスケールと映像美に貫かれた、究極のラブ・ストーリー 「アメ

ロング・エンゲージメント-映画を見たで(今年167本目)-

  1. 2005/12/17(土) 23:36:59 |
  2. デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと)
監督:ジャン=ピエール・ジュネ 出演:オドレイ・トトゥ、ギャスパー・ウリエル、ジョディ・フォスター評価:91点(100点満点)完璧な映像美に圧倒される2時間13分。愚直なまでのまっすぐな愛情は最後に奇跡を起こすのか。アメリの不思議な感....

Jean Pierre Jeunet

  1. 2005/10/26(水) 02:01:32 |
  2. a canary bird
昔は、給食の時間とか遠足のお弁当の時間に、おいしいもの最後にとっておくタイプのお友達とかいて、わたしは最後まで全部食べきれるかわからなかったので好きなものから食べていくタイプだったけど、最近は映画でも、絵画でも、観たいときが観ごろ、描きたいときが描き

ロング・エンゲージメント

  1. 2005/10/14(金) 18:14:08 |
  2. 銀の森のゴブリン
2004年 フランス・アメリカ【スタッフ】脚本:ギヨーム・ローラン監督:ジャン・

映画☆批評【ロング・エンゲージメント】

  1. 2005/08/14(日) 23:24:24 |
  2. とりぷるだぶるVer.1.0
評価 80点「アメリ」のスタッフが再集結、オドレイ・トトゥ主演のラブロマンス映画。もうとにかく感動の一言!!オドレイ・トトゥの演技にはほれぼれしますし、こんな純粋な愛を見せられたらもう涙腺緩みまくりですよ。(ネタバレになるので反転)戦争で死んだと思わ

映画『ロング・エンゲージメント』貴方は何点?結果報告!(№026)

  1. 2005/08/12(金) 20:11:10 |
  2. 本と映画と音楽と・・・お酒が好き
いつも 『この映画、貴方は何点?』 にご協力いただきありがとうございます!今回ご報告させていただくのは全世界に「アメリ」を送り出したゴールデンコンビの作品、「ロングエンゲージメント」です。この作品はどうも自分とはめぐり合わせが悪かったようでなかなか観に行く

ロング・エンゲージメント

  1. 2005/06/08(水) 18:34:58 |
  2. いつか深夜特急に乗って
「ロング・エンゲージメント」★★★★★(名劇1) 2004年

ロング・エンゲージメント

  1. 2005/05/18(水) 01:18:32 |
  2. CINEMA e MUSICA di FLUFFY
マネクに何かあれば、私には分かる。 A Very Long Engagement

映画『ロング・エンゲージメント』貴方は何点?

  1. 2005/05/11(水) 00:47:03 |
  2. 本と映画と音楽と・・・お酒が好き
この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)?※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                  0点□□□□□□□□□□10点※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦する→ずっと上映時間のタイミングがあ

ロング・エンゲージメント

  1. 2005/04/23(土) 11:21:10 |
  2. はな*chanの日記
今日も試写会です(^^) 最近けっこう当たってます(^^)そう、前説?のお姉さんが、「ストーリーは教えずに、お友達にも勧めてください」って言ってました(^_^; ん~…それは…どぉなの?(笑)で、感想としては…何か、予告見て思ってたような作品じゃなかったです(^^; あくま

ロング・エンゲージメント

  1. 2005/04/22(金) 22:00:26 |
  2. cococo
色彩が、独特の映画だった。特徴的な色彩は、きれいだし、セピア調の雰囲気は好き。

『ロング・エンゲージメント』

  1. 2005/04/21(木) 22:57:18 |
  2. ぺぺのつぶやき
2004年 フランス監督 ジャン=ピエール・ジュネ原作 セバスチャン・ジャプリゾ「長い日曜日」 出演 オドレイ・トトゥ、ギャスパー・ウリエル、クロヴィス・コルニヤック「ロング・エンゲージメント」公式サイト→ココストーリー『アメリ』のジャ...

ロング・エンゲージメントと矢車菊と

  1. 2005/04/15(金) 09:28:49 |
  2. un tas de petites choses : INTERMEZZO
昨日に引き続き映画を見てきた。今日は「ロング・エンゲージメント」。「アメリ」大好きな者としては見ないわけにはいかない。でも,ちょっとすぐには感想が書けない。かなり圧倒されました。ジュネらしい色彩やフラッシュ・バック,さりげない笑いのセンスや意味不明...

ロング・エンゲージメント ★★★★

  1. 2005/04/13(水) 14:36:53 |
  2. マダム・クニコの映画解体新書
 (ネタバレあり、未見の方はご注意!) テーマは、タイトルの「約束」。「約束」とは何か? 「約束」とは、お互いに自分を信じてくれるように要求しあう行為である。だが、未来に起こるできごとなので、遂行できるかどうかは予測不可能。神に委ねるしかない一種の「信仰」

ロング・エンゲージメント

  1. 2005/04/02(土) 16:09:39 |
  2. 日々徒然ゆ~だけ
 配給会社の半詐欺的ミスリードコピーまたも炸裂である。 これからご覧になる人は戦争映画やら恋愛映画やらミステリーやら,そうした概念は捨て去り,暗黒童話を観る感覚で観ると,騙された感や裏切られた感は少ないと思うが,どうか。

ロングエンゲージメント

  1. 2005/03/26(土) 16:22:48 |
  2. nemoのリセット・ライフing
「ロングエンゲージメント」を見ました。アメリのオドレイ・トトゥが忘れられなかったので、本当は戦争映画なんて、あんまり見にいく方ではないのですが、私は主演・男優とか、女優で映画に行っちゃうミーハーなんですよ。(^_^;)

ロング・エンゲージメント ・・・ ニートなアメリ

  1. 2005/03/23(水) 00:23:50 |
  2. samcoi cinema
 マチルダが運命に腹を立てるのはわかるけど、周囲の人には感謝の気持ちをもってもらいたいです。家来がいっぱいいるお姫様みたいでした。愛の奇跡じゃなくてお金の力で解決しておりました。オドレイ・トトゥは胴がほっそりして綺麗だけど、もう20歳には見えません。20歳だ

ロング・エンゲージメント

  1. 2005/03/22(火) 20:36:19 |
  2. ちょっとお話
ロング・エンゲージメントをレディースデイに観てきました。わりと空いていましたね。田舎なので、フランス映画あまりみないのかな。感想 アメリから3年。同じ監督、主演女優で映画を撮った・・・というふれこみの作品。私は、あまりアメリにこだわっていないので、この映

★★★「ロング・エンゲージメント」オドレイ・トトゥ、ギャスパ...

  1. 2005/03/21(月) 17:08:44 |
  2. こぶたのベイブウ映画日記
「歩くとき、痛くない?」恋の始まりを予感させる最後が良かった。ジョディ・フォスターは素敵だし、美しい映像、セリフも面白かったです。「君の微笑は、幸せの幕開け」「希望がないなんて、死んだほうがまし」「犬がオナラをするのは幸運の印よ!」でも、登場人物がやや...

ロング・エンゲージメント

  1. 2005/03/19(土) 18:09:39 |
  2. 利用価値のない日々の雑学
「アメリ」コンビが再び。それだけの理由で見に行った作品である。結論から先に言うと、素晴らしい、本当に見事で完成度の高い作品である。勿論「アメリ」も良かったが本作品はそれ以上である。どれくらい素晴らしいかというと、今年スクリーンで観た映画の中では、まだ採点

ロング・エンゲージメント

  1. 2005/03/19(土) 12:47:14 |
  2. AV(Akira's VOICE)映画,ゲーム,本
見事な謎解き戦争ドラマ。 深く心に響きました!

試写会「ロング・エンゲージメント」

  1. 2005/03/19(土) 10:01:21 |
  2. こまったちゃんのきまぐれ感想記
試写会「ロング・エンゲージメント」開映18:30@ヤクルトホール「ロング・エンゲージメント」2004年 フランス配給=ワーナー・ブラザース映画監督=ジャン=ピエール・ジュネ、原作=セバスチャン・ジャプリゾ、脚本=ギョーム・ローラン出演=オドレイ・トトゥ、ギ

ロング・エンゲージメント

  1. 2005/03/19(土) 00:12:27 |
  2. そーれりぽーと
芸術性の高い美しい映像で「ロスト・チルドレン」などのダークな映画を撮るかと思えば、穢れのかけらも無い現代のおとぎ話「アメリ」も撮る鬼才ジャン=ピエール・ジュネ監督。その彼が「アメリ」の主演女優オドレイ・トトゥと再び挑んだこの春一番の期待作ロング・エンゲージ

ロング・エンゲージメントを観て・・・

  1. 2005/03/18(金) 00:25:58 |
  2. Cafeアリス
ロング・エンゲージメントレディスディで観て来ました。昨日、ネットで検索したら、感想は賛否両論でした。観ると良い人、観ないほうが良い人、の項目まであげてるサイトもあって、なるほどなぁ~と、思ったりしたの。あんまりだったという感想の人は、戦争映画...

ロング・エンゲージメント

  1. 2005/03/17(木) 16:55:17 |
  2. 映画を観たよ
眼鏡学校に忘れて大変だった。いつもよりちょこっと前で座って気合で見ました気合で・・・ちなみにアメリ大好きです。予告見て妄想ちっくな女の人が勘信じて突っ走っていくちょっぴり可愛い純愛もの(アメリみたいなの)想像してましたら全然違ってだいぶびっくりしました。

★「ロング・エンゲージメント」

  1. 2005/03/17(木) 00:46:55 |
  2. ひらりん的映画ブログ
アイアン・アイ(鉄の目)のひらりんも、一日2本映画を見ただけで眼医者通いになってしまいました。まっ、そんな事はどうでもいいんだけど。この作品はその2本目。フランス映画は独特・・・なんだけど、「アメリ」の監督と女優コンビの作品は見ておこうかな・・・っと。20

「ロング・エンゲージメント」 マトルドの気持ちになって

  1. 2005/03/16(水) 23:45:31 |
  2. 映画の話をしませんか?
3つの要素がからみ合い僕には非常に良い作品に思えました。 一つが戦争の悲惨さ、そ

ロング・エンゲージメント

  1. 2005/03/16(水) 18:15:16 |
  2. ■ぽん太の映画にっき■
★★★★★とても丁寧に作られたスキがない映画です。壮大なラブロマンスであり、戦争ものでもあり、緻密なサスペンスミステリーでもあり。そして実はそれらが人生という座標軸の上で地続きであることを、この映画は教えてくれています。主人公のマチルドは戦場で行方不明...

ロング・エンゲージメント(UN LONG DIMANCHE DE FIANCAILLES )

  1. 2005/03/15(火) 16:36:53 |
  2. わかりやすさとストーリー
●白馬に乗った王子様を迎えに行く新・乙女道。アメリ探偵の直感と行動が奇跡を呼ぶミステリー●セピア調な村と砲弾降り注ぐ泥沼の塹壕との対比が斬新。時間軸を入れ替えたパズルを当てはめるのは少々たいへん。「アメリ」は本作のお膳立てだった?

ロング・エンゲージメント

  1. 2005/03/15(火) 14:41:07 |
  2. Cinema de l'apercu
2004年/フランス「アメリ」でお馴染み、オドレイ・トトゥとジャン=ピエール・ジュネの最強タッグが贈る戦争映画。他にも神父役にウルバン・カンセリエ(「アメリ」では食料品店の店主コリニョン役)が登場したりと、アメリファンには嬉しい作品。R指定がかかっているのも頷ける

「ロング・エンゲージメント」(試写会)

  1. 2005/03/15(火) 11:00:54 |
  2. なつきの日記風(ぽいもの)
リアルな戦場に描かれるおとぎ話。「アメリ」の監督・ヒロイン、キャストによって描かれるフランス製、ハリウッド映画。原題:UN LONG DIMANCHE DE FIANCAILLES英題:A VERY LONG ENGAGEMENT監督:ジャン=ピエール・ジュネ原作:セバスチャン・ジャプリゾ脚本:ジャン=ピエ

ロングエンゲージメント

  1. 2005/03/15(火) 10:52:31 |
  2. No Cinema,No Life
あのアメリのスタッフが再集結、という事で期待して見ました。この映画に関しては予告編を見てしまうのと大体の展開が予想できてしまうというか、あまりに予告編が良く出来過ぎていたので本編での驚きが読めてしまった感じです(汗)そんななか意外だったのは、結構グロい戦

『ロング・エンゲージメント』

  1. 2005/03/15(火) 08:48:32 |
  2. 京の昼寝~♪
 “直感”を信じる。  それは、“奇跡”に耳をすますこと。■監督 ジャン=ピエール・ジュネ■脚本 ギョーム・ローラン■原作 セバスチャン・ジャプリゾ(「長い日曜日」)■キャスト オドレイ・トトゥ、ギャスパー・ウリエル、ドミニク・ピノン、クロヴィス・コルニ

.。.:*『ロング・エンゲージメント』を観ました【画像あり】・゜...

  1. 2005/03/14(月) 23:46:43 |
  2. *・゜゜・*:.。..。.:*Days:.。..。.:*・゜゜・*
オドレィ・トトゥ主演の『ロング・エンゲージメント』を鑑賞。ため息が出るほど素敵な映画でした。もともとフランス映画は叙情詩的な雰囲気が大好きなんですがロングエンゲージメントはかなりよかったです。主役マチルドの凛とした姿。売春婦ティナの実は聡明なる行動・・...

『ロング・エンゲージメント』を観て来ました!#56

  1. 2005/03/14(月) 03:03:36 |
  2. ★☆★風景写真blog★☆★Happiness inf...
2004年フランス映画シネマスコープサイズ 2時間13分監督:ジャン・ピエール・ジュネキャスト:オドレイ・トトゥギャスパー・ウリエル配給:ワーナ・ブラザーズ映画▲公開2日目のレイトショー最終上映。一番大きな定員405名のスクリーンで観賞。鑑賞者は約25名....少な

ロング・エンゲージメント

  1. 2005/03/13(日) 20:42:42 |
  2. KINOKANAL
監督 :ジャン=ピエール・ジュネ出演 :オドレイ・トトゥ,ギャスパー・ウリエル,ドミニク・ピノン,クロヴィス・コルニヤック,ドニ・ラヴァン,ティッキー・オルガド,マリオン・コティヤール 第一次世界大戦。戦場を抜け出すため自らの手を撃った5人のフランス兵が、

ロング・エンゲージメント

  1. 2005/03/13(日) 18:06:46 |
  2. ネタバレ映画館
 激しい空爆と爆破シーンが生々しく臨場感たっぷり・・・一瞬、聴覚を失ったような感覚に陥り、観客は塹壕の中に隠れている兵士のように凍りついた。 戦争の悲惨さ、空襲を受け爆撃されるだけではなく、味方の軍の中にも悪魔が潜んでいるという異様な重苦しさをも表現して

ロング・エンゲージメント

  1. 2005/03/13(日) 18:05:19 |
  2. It's a Wonderful Life
予想以上の力作で満足しました。とにかくどの場面をとってもムダな画面が無いと思った位、全編の画面の美しさは特筆もの。「アメリ」のジャン・ピエール・ジュネ監督が10年も前から暖めていた企画だとか。「アメリ」が大好きな人には、オドレイ・トトウが主...

CAC映画評:「ロング・エンゲージメント」

  1. 2005/03/13(日) 08:50:41 |
  2. 言語生活
 最近、公開された「ロング・エンゲージメント&quot;Un Long Dimanche De Fiancailles&quot;」のCinemaauCinema.comにあった映画評を訳しました。フランスの批評サイトでは、なかなかどこも高印象のようでした。ただ、カイユ・ド・シネマはあまりいい得点ではありませんでし

『ロング・エンゲージメント』を観る。

  1. 2005/03/13(日) 08:31:15 |
  2. -PARADOX-
題名:ロング・エンゲージメント(R-15) 時間:134分 監督:ジャン=ピエ




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。