大好きな映画・ドラマの感想と俳優について気ままに書いています。 拍手,コメント大歓迎♪ 最近何かと忙しく更新できない状態ですがここで細々とやってます。 ★拍手ありがとう!! 励みになります。★

impression

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit

イザベル・アジャーニの惑い

  1. 2005.03.09(水) _22:59:22
  2. 洋画【あ行】
  3.  トラックバック:2
  4.  コメント:2
iza.jpg近代フランス心理小説史上の最高傑作として好評を得ている「アドルフ」を原作に、激しく恋におちた伯爵夫人と若者の姿を描く。
文豪・コンスタンの自伝的小説を映画化した文芸ロマンスとの事だが、実にあなたと私の物語。 
二人の表情と台詞ばっかりでいい加減にしてくれ!!  
そりゃー、ぐっと来る台詞も確かにある!!  
でも本を読んで、文章で勝手にロマンスを自分で描く分には良いが、画像として見せられるとどうも興醒めしてしまう。 
アジャーニは確かに惑った表情を微妙に表現していて、そこはおフランスの大女優、まぁ、飽きさせないものを持っているかもだが、私は背景が美しいのと衣装、調度品を観るのに良かったかなぁと。。。取り敢えず最後まで観れたのが、不思議な位。 
最もデュリス君観たさだったが、出番が少ないのよね。 
「ドライクリーニング」(これは傑作でしょう!)の青年スタニスラス・メラールが頑張っていたけど、どうもアジャーニに作品、私生活共に遊ばれている感じだったんでは。。。と思う。
おフランスの女は分からんですぅ。 別に分からなくって大いに結構だが!!
怒られそうだー。
edit

<<カランジル | BLOG TOP | テイキング・ライブス>>

comment

はじめまして

  1. 2008/11/21(金) 12:10:29 
  2. URL 
  3. さっちん 
  4. [ 編集 ] 
面白かったです!また遊びに来ますね。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2006/11/07(火) 12:39:42 
  2.  
  3.  
  4. [ 編集 ] 
このコメントは管理人のみ閲覧できます


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

『イザベル・アジャーニの惑い』

  1. 2005/04/21(木) 23:01:09 |
  2. ぺぺのつぶやき
 「イザベル・アジャーニーの惑い」公式サイトADOLPHE アドルフ2002年 仏  102分原作 コンスタン「アドルフ」(新潮文庫) 19世紀フランス文学の心理小説監督 ブノワ・ジャコ出演 イザベル・アジャーニ、スタニスラス・メラールストーリー...

「イザベル・アジャーニの惑い」

  1. 2005/03/11(金) 00:20:10 |
  2. ひらりん的映画ブログ
この作品、ちょっと前にDVD発売とレンタル開始の新聞広告見かけた。ハリウッドものじゃないのに広告なんて珍しいな・・・と思いつつ、TSUTAYAで見つけてレンタルしてきました。フランスの有名小説「アドルフ」の映画化。2002年製作のフランス映画、102分ものの




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。