大好きな映画・ドラマの感想と俳優について気ままに書いています。 拍手,コメント大歓迎♪ 最近何かと忙しく更新できない状態ですがここで細々とやってます。 ★拍手ありがとう!! 励みになります。★

impression

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit

家族の誕生

  1. 2008.11.16(日) _00:40:45
  2. 韓国映画
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
dvd04_kazokuno.jpg

実に地味な映画。 でも凄く好い映画。 久しぶりにジーンと来ました。 韓国では興行的にこけた映画らしい。 でも「第44回大鐘賞映画祭」最優秀作品賞を受賞した作品なんですね。 納得! このような作品が評価されたのが嬉しい。
キャストは豪華で,と言うより、芸達者な役者が揃って魅せてくれます。 私の好きな群像劇。 別な3つの物語が最後に一つになり、そこに幸福感が漂う。 キャストが時空を超えすれ違うシーンが好き!! (大好きなアメリカ映画「プレイス・イン・ザ・ハート」の最後を思い出します) 実に上手い脚本だと思います。 「小さな幸せ」が血とは違うところで「見事に花咲きます」! だからの「家族の誕生」なのでしょう。
2006年度作品。 見る事が出来てよかったぁ~。 オム・テウン効果かな?

テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

edit

<<ダックスフントのワープ | BLOG TOP | ファンタスティック・カップル>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。