大好きな映画・ドラマの感想と俳優について気ままに書いています。 拍手,コメント大歓迎♪ 最近何かと忙しく更新できない状態ですがここで細々とやってます。 ★拍手ありがとう!! 励みになります。★

impression

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit

テイキング・ライブス

  1. 2005.03.09(水) _00:45:51
  2. 洋画【た行】
  3.  トラックバック:1
  4.  コメント:0
take.jpgやっと借りられた。 人気があったもの!
で、最初出だしは恐かった。 最近こんなドキドキ無かったし。。。
出演者も各国取り合わせで豪華!だった。 
何処の国の制作。。って英語だからアメリカ映画な訳だけど。。。
でもね、途中から空振りするのよ、この映画。
犯人は分かってしまう。 で、捻りがあるのかな?って期待するんだけど
そうでもないし。。。 最後はあれまぁー、そんなのありの展開。
アンジョリーナーのきりっとした捜査官、後でよれよれになるが。。。
カッコいいし、マルチネスの今までに無い男っぽい刑事役も観たし、イーサンの
芸達者の色んな表情が見れたし、ジャン・ユーグランドのしなやかな男らしさも見れたし。。。的な映画だった。
edit

<<イザベル・アジャーニの惑い | BLOG TOP | 砂と霧の家>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

テイキング・ライブス

  1. 2005/07/25(月) 14:47:31 |
  2. 吉日
テイキング・ライブス 2004年/アメリカ/★★☆キミノ カワリニ イキテアゲル




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。