大好きな映画・ドラマの感想と俳優について気ままに書いています。 拍手,コメント大歓迎♪ 最近何かと忙しく更新できない状態ですがここで細々とやってます。 ★拍手ありがとう!! 励みになります。★

impression

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit

「ごめん、愛してる」 ミアナダ サランハンダ

  1. 2008.08.06(水) _13:29:15
  2. 韓国ドラマ
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:2
154p15.jpg
ミアナダ(※親が子どもに向かって言うように、目上から目下に向かっていう言い方、または、男の人が良く使う表現なんだそうです※) サランハンダ(※異性間で主に年上の男性が年下の女性に使う言葉※)※(ミアネ サランヘヨでは無い事が重要かも)
上記のDVDジャケットの色合いでは、ちょっと観賞に二の足を踏んでいた。 
でもこのスティールが最初の始まりなのよね。 これが(そもそも助けて貰わなければ)その先が存在しなかった訳だから!! 「ごねんね、愛してる」のタイトルが「ごめんね」がどうして、そうなのか?気になっていた作品でもあったのです!! 深いですよ、この作品。
51xGq3bQ.jpg
巷の評判が良かったので見ようと望んだ。 
そして今途中観賞中の「ガラスの靴」で気になる俳優ソ・ジソブ見たさに。。。
この作品、究極のラブ・ストリーって簡単に括って欲しくない作品。 
確かに傑作です!!  せつな過ぎます! 
こんなに号泣したのは、人生長いが、久し振り。  フェデリコ・フェリーニ監督の「道・ジェルソミーナ」又は、「シェルブールの雨傘」以来の、号泣の嵐。。。 未だ余韻が残っている。子供がどれだけ心の奥で無償で母親を愛するか・・・をも謳い上げている作品でもあります。人の幸せってなんでしょうか・・・・。 痛さを我慢するのは本当に辛い。 それを見ているだけでも心が痛い。モルヒネも飲めなかったのか?と、ドラマなのに。。。と思っても心が痛くて仕方なかった。 
DVD購入決定!!  家族にも見て貰わないと!でないと人生損をします的作品!!  この心の振れが収まるのはいつだろうか? 映像も綺麗。 音楽も言うことなし。 中島美嘉の「雪の華」のカバーが。。。もう堪らない。 徳永英明のバラードでも「雪の華」が最高に良かったが、今回もこの切ないメロディーが効果的に使われていた。 それと韓国語を少しでも分かるようにしたいヨ♪心が泣いてしまっている~~。 当分抜け出せないでしょう~。
ヒショクの役は最初ウォンビンに、ウンチェはキム・ヒソンにオファーが行ったとか。。。キャスティングも縁なんですね~。ベストカップル賞を受賞している二人です。

テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

edit

<<韓国ドラマ その4 | BLOG TOP | ソ・ジソブに見事に嵌った。 >>

comment

お久しぶりです!!

  1. 2008/08/13(水) 23:17:56 
  2. URL 
  3. ブライス 
  4. [ 編集 ] 
@ダヤさん、コメントありがとうございます!! 細々とやってます。 ジソブって良いですよ、演じるのが好きな俳優さんのようです。 見たら、嵌ります、保障します♪

  1. 2008/08/12(火) 17:39:10 
  2. URL 
  3. @だや 
  4. [ 編集 ] 
はまってますね~、韓国<笑>
おひさしぶりです。@ダヤです。

でも、解りますよ。
私は、馬鹿にしきっていて、出遅れましたが去年、冬ソナを体験しまして、、泣きまくりましたから。これも、観てみようと思います。すがすがしいのよね韓流。

プライスさんがまだまだ書きつづけているので嬉しくなりました。
私も、細々とですが、続けるぞって。


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。