大好きな映画・ドラマの感想と俳優について気ままに書いています。 拍手,コメント大歓迎♪ 最近何かと忙しく更新できない状態ですがここで細々とやってます。 ★拍手ありがとう!! 励みになります。★

impression

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit

ジョゼと虎と魚たち

  1. 2005.03.01(火) _01:43:00
  2. 日本映画
  3.  トラックバック:6
  4.  コメント:0
jose.jpg この作品レンタル3回目でやっと見ることが出来た。 1回目は見る時間が無くなった。 2回目は寝てしまって、未見。 でも巷で良いと聞いていたので見なくてはと思い見た。 見終わって思った事は田辺聖子の原作本を読まなくっちゃって事。 何故かと言うとやはり終わり方が現代っぽい終わり方だから、納得が行かなかった。 だからといって、原作が自分の思うようになっているとは限らない。 逆に今っぽい終わり方なのかもしれない。 その結果を生んだ詳細をもっと知りたいと思う。 でもそれは単純な事で、男がただ単に逃げたんだと。。。 田辺聖子だから、そこはユーモアで表現しているのだろうか?  映画自体は脇には舞台に出ている演技達者を配し、主役の二人も熱演し(妻夫木君は優柔不断な男を自然に表現し、グッド!)まぁ、引っ張って行ってくれます。 結構リアリティー溢れた映画です。 頷く事然り。。。 現実はそんなもんだよなぁ的な映画です。 寂しいけど。。。でもそれだけでも救いになっている話なのかもしれない。
edit

<<私的ビデオ鑑賞雑感。。。 | BLOG TOP | ■第77回アカデミー賞受賞一覧 >>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

ジョゼと虎と魚たち

  1. 2005/11/05(土) 02:38:58 |
  2. musi-k ~ムジーク
ある日、大学生の恒夫(妻夫木聡)は、坂道を暴走する乳母車に遭遇する。乗っていたのはいきなり包丁を振りかざした少女(池脇千鶴)だった。歩けない孫娘を「こわれもの」として世間から隠そうとする老婆(新屋英子)は恒夫に朝ごはんを勧める。その少女くみ子は自分を”ジ

映画のご紹介(66) ジョゼと虎と魚たち

  1. 2005/10/15(土) 23:41:54 |
  2. ヒューマン=ブラック・ボックス
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(66) ジョゼと虎と魚たちジョゼと虎と魚たちを観た。お薦め通りの 重いが、素晴らしい映画だった。メゾン・ド・ヒミコのブログにいろいろいただいたコメントを読んでいる内に、犬...

ジョゼと虎と魚たち(DVD)

  1. 2005/05/04(水) 00:25:32 |
  2. ひるめし。
忘れたい、いとおしい、忘れられない。フツーの大学生役をやらせたら右に出る者はいない、ブッキー。アサヤンのオーディションから見てて、デビュー前から知っている池脇のちーちゃん。「スウィングガールズ」での好演で好きになった上野樹里ちゃん。3人との演技っぽくない自

2003年 日 【ジョゼと虎と魚たち】

  1. 2005/04/06(水) 22:13:15 |
  2. Movie Diary
監督 : 犬堂一心出演 : 妻夫木聡/池脇千鶴

映画たっぷり

  1. 2005/03/22(火) 22:22:40 |
  2. ひとり、ごちそうさま。
この連休中、見逃していたモノを一同に、自宅にて映画三昧もしてました。まだまだ足りませんが・・・。・DRUMLINE・love actually・ジョゼと虎と魚たち・GO・brownbunny「DRUMLINE」こういった競技があるコトを知らなかった(無知?)。どデカイ盛り上がりはナイけど、面白い

「ジョゼと虎と魚たち」

  1. 2005/03/01(火) 04:06:32 |
  2. ひらりん的映画ブログ
妻夫木聡と池脇千鶴主演の恋愛映画。2003年度作品。「ひらりんのお蔵入りしそうな作品リスト」に入ってた一品。オススメコメントいただいてたので見てみました。妻夫木の作品を見るのは松田聖子の娘のサヤカと共演してた「ドラゴン・ヘッド」以来。あらすじ舞台は大阪。




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。