大好きな映画・ドラマの感想と俳優について気ままに書いています。 拍手,コメント大歓迎♪ 最近何かと忙しく更新できない状態ですがここで細々とやってます。 ★拍手ありがとう!! 励みになります。★

impression

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit

リベラ・メ

  1. 2005.02.26(土) _22:11:27
  2. 韓国映画
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
ribe.jpg 過去のトラウマに縛られ放火を繰り返す火を熟知した知能犯と、火災現場で友を失いやり場のない怒りから、危険な火災現場に命をかえりみず飛び込んでいく消防隊員の対決を描いた韓国発サスペンス・アクション。「リベラ・メ」とはラテン語で「我を救いたまえ」の意って、題名から凝ってます。「犯人と消防士共に救いたまえ。。。」ね。  本物の炎が暴れ回われそのシーンは迫力があると言うのは周知の事だと思う。 ついついアメリカの「バック・ドラフト」と比べてしまう。しかしこの映画と言うか韓国映画はダブーを結構ぎりぎりまで表現している気がする。 現実は小説より奇なりで、見ている方は苦しい。。。 でもそう犯人の都合よく、完璧に起こりうる訳でもないし、そこは作り物って感じで返ってホットする。 主演のチェ・ミンスって寡黙な男!を演じていて好(硬)印象。 何も知らない幼児体験は人生を左右する。。。哀れだ。。。悲しすぎる。。。犯人役のチャ・スンウォンの悲しみに満ちた表情が忘れられない。。。犯人役のチャ・スンウォンの悲しみに満ちた表情が忘れられない。。。 私は甘ちゃんだ~幾つになっても。。。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

edit

<<■第77回アカデミー賞受賞一覧 | BLOG TOP | 油断大敵>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。