大好きな映画・ドラマの感想と俳優について気ままに書いています。 拍手,コメント大歓迎♪ 最近何かと忙しく更新できない状態ですがここで細々とやってます。 ★拍手ありがとう!! 励みになります。★

impression

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit

「夜の果てまで」「龍は眠る」「ため息の時間」「亡国のイージス」

  1. 2006.03.05(日) _23:13:14
  2.  トラックバック:1
  3.  コメント:2
まだ仕事が閑散期なので、お暇なときは本を読ませて頂いている身分です。 仕事をしに行って仕事が無いと言うものきつい事ですが。。。
この2ヶ月で4冊読んで、その感想おば。。。

「龍は眠る」宮部みゆき
ずーと眠らせていた本。  流石に好きな作家。。。今回も面白かった。 現実にサイコパスっているんだろうか?と頭を過ぎる。 宮部氏は青年を主人公にする物語が多いよね。 恋愛描写も好き。 さらっとしているのが良い。 ちょっと切ないなぁ~。

「夜の果てまで」盛田隆二 
次何を読もうかと本屋に立ち寄り、帯に書かれたコメントを読み「最高傑作」「恋愛小説」の文字に惹かれ読んではみたが。。。今まで恋愛小説って読まないから挑戦してみたの。 作者も知らなかったし。。。
でも失敗でした。 私には性が合わなかった!! 
恋愛をしたことの無い、もてた事の無い女の嫉妬か。。。ハハハ
いやぁ、とても複雑で付いていけない私には。。。 
中学生の子供が健気だね!!

「ため息の時間」唯川恵
これは女性が書いた中年の男性たちのお話。 特に夫婦を描いている、男性側から。。。ちょっとびっくりした。
現実味のある感じ。。で、スパイスが効いてる。。大人の物語。 好きですこの世界観。 短編なのですぐ読める。 娘が良いよって言ったので読んだが中々の物。 男の人に読んで貰いたい。 主人に勧めよう。
恋愛小説って嫌いだったから読まなかったけど、読まず嫌いの「唯川恵」の作品を貪ろうかしらと。。。

「亡国のイージス」福井晴敏
やっと読めたって感じです。 これを読んで何度泣いた事か。。。
傑作でしょうね。 そんな事言い切って書いて良いのか。。。そんなに本を読む人でもないのに。。  映画なんてやっぱり興ざめ。。。
最後の終わり方も、珍しく納得のいく物でした。 そんなの中々無いよ。 誰かが死んだら嫌だなぁ~、後味が悪いなぁと感じるけど、これは何故か納得が行くんですね。 その先にはきっと希望が見えるからだと思う。 大学生の息子に読むのを勧めたら2行ぐらいで止めたんじゃないかな? バイトが忙しそうだから。。 同じ年頃の青年が主人公でもあるし、日本の未来を考えるなら読んで欲しかったけど。。。中々思うようには事は運ばないものです。

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

edit

<<李歐  | BLOG TOP | ウォーク・ザ・ライン/君につづく道>>

comment

にゃんこさん。

  1. 2006/03/16(木) 20:52:06 
  2. URL 
  3. ブライス 
  4. [ 編集 ] 
読書へのコメントありがとうございます。
>職場で本を読ませていただける身分って、ちょっとだけうらやましいです。
所謂お留守番状態ですね。 繁忙期と閑散期の仕事量が極端に違うんですよ。
>『亡国のイージス』は、ほんっと、読み応えもありました
読み応え確かにありましたね。 潜水艦の云々はすっ飛んで読んでましたが。。。
>あの厚みは・・・腹くくらなきゃ(笑)触れないと思います。
確かにね。 漫画はよく読んでいるというか、見てるんですけど。。 本はイマジネーションの世界で面白いだけどね。
コメント感謝です!!

読書日和

  1. 2006/03/16(木) 09:40:09 
  2. URL 
  3. にゃんこ 
  4. [ 編集 ] 
こんにちは
最近、時間がなくって、なかなか本を一気に読めないのです。
職場で本を読ませていただける身分って、ちょっとだけうらやましいです。
勿論、ちょっと気持ち的にはきついんでしょうけれど・・・

『亡国のイージス』は、ほんっと、読み応えもありましたし、映画では描ききれなかったもの
いっぱいありましたね。
息子さんも、時間がとれれば読んでくれるのではないでしょうか?
あの厚みは・・・腹くくらなきゃ(笑)触れないと思います。
TBありがとうございました。


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

亡国のイージス【著者:福井晴敏】

  1. 2006/03/16(木) 09:30:22 |
  2. 黒猫のうたた寝
もうじき公開になる予定の『亡国のイージス』の原作やっと読み終わりました。うーーん おもしろかった♪映画の俳優さんが、結構映像的にたぶっちゃってるんですけどねーーでも、読み始めは、誰がどのキャラなのかわからないから(笑)あまり考えてなかっ...




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。