大好きな映画・ドラマの感想と俳優について気ままに書いています。 拍手,コメント大歓迎♪ 最近何かと忙しく更新できない状態ですがここで細々とやってます。 ★拍手ありがとう!! 励みになります。★

impression

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit

フライトプラン

  1. 2006.02.08(水) _20:40:41
  2. 洋画【は行】
  3.  トラックバック:4
  4.  コメント:5
uvvqquqvsr.jpgジョディ・フォスター最新作。 だから余り期待はしてなかったが。。。

突然の夫の死によって、悲しみに打ちひしがれた航空機設計士のカイルは、6歳の娘ジュリアと共に帰国の途についていた。 ベルリン発ニューヨーク行き、最新型エアジェット。 だが、高度1万メートルの上空で、娘は忽然と姿を消す…。 しかも、乗客・乗務員すべてがジュリアが機内に存在していたことを認めない!

また、「フォガットン」みたいだったらどうしよう?なんて思ったが危惧に終わって良かった。 そこそこ楽しめます。 ただ公開中につき、書きにくいですが、私注目の俳優は最初から変な顔つきで何だろう?と思っていた。 眠たそうなその顔。。。 やたら目を細めている。 
横なのに見ていない? 子供は??どうよ・・・。 って気になったことが全て最後には、そうでしょう、、、って事に。。。 何か脚本がちょっと辻褄合わせになってない?って思うので、見慣れている映画ファンにはどうでしょう??

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

edit

<<「インスピレーション」 | BLOG TOP | アンテナ>>

comment

ミチさん。

  1. 2006/02/17(金) 22:35:51 
  2. URL 
  3. ブライス 
  4. [ 編集 ] 
TBとコメントありがとうございました。
暫くほったらかしにしてましたが、少しずつ動き出します。
春に向け冬眠から覚める様に。。。

>ジョディは強い母親をアピールする役が二つ続いたので
ホンと真に迫るものが確かにありましたね。 怖いほどに。。。
自分がおかしいのか、周りがおかしいのか。。。母は強し、でも私は弱し。。。(泣)

TBありがとうございました

  1. 2006/02/17(金) 22:30:13 
  2. URL 
  3. ミチ 
  4. [ 編集 ] 
こんにちは♪
ご無沙汰しています。
「フォーガットン」を思い出される方が多いようですね~。
大好きなショーン・ビーンが悪役かと思っていたら、ただの機長さんだったのでホッとしたようなガッカリだったような(笑)
ジョディは強い母親をアピールする役が二つ続いたので、次回作は違った感じの彼女が見たいです。

  1. 2006/02/17(金) 02:58:51 
  2. URL 
  3. ろうらん 
  4. [ 編集 ] 
はじめまして。TBありがとうございました。
「フォーガットン」観賞後であれば私ももっと楽しめたのかもしれないこの映画…(笑)
俳優最優先で観たい映画を選ぶダメな映画ファンですが(笑)、
この映画は脚本にも演出にも及第点を差し上げられません。。(苦笑)

また遊びに来させて戴きますね。

ごめんなさい!

  1. 2006/02/15(水) 21:11:08 
  2. URL 
  3. ブライス 
  4. [ 編集 ] 
メルローズさん、いらっしゃい♪
何時もカキコありがとうございます。
気になる俳優さんが被るのよね~。
好みの男性が一緒で近くに居なくて良かったのやら、悲しいのやら。

メルローズさん、お子さんがいらっしゃったんですか!
独身のうら若き女性だと思っておりました。

子供の小さい頃は確かに迷子になりますよね。
ウチは逆で、親は分かっているんですが、子供が親が居ないと
アナウンスをサービスカウンターにお願いしたりした事ありました。
カウンターも含め半径3メートル以内だったんですけどね。
そんな事を思い出しました。 大様な親でしたね。

見ましたよ~!

  1. 2006/02/09(木) 00:34:25 
  2. URL 
  3. メルローズ 
  4. [ 編集 ] 
ブライスさん、こんばんは~。
ご無沙汰しております。

この作品先行上映で見ました。
でもネタバレするので
あまり細かいことは書けませんね~(^^ゞ

これ、面白かったです!
ジョディがうまい!さすがです!見ごたえある~。
しわがちょっと気になったけど(^^ゞ

けど、カイルの必死さが身につまされて。
うちの娘も3~4歳の頃ちょっと目を離した隙によくいなくなって、とっても大変だったから(>_<)迷子放送をお願いしたり、交番に届けたりしてるうちに、ひょっこり帰ってくることしばしば。本人は迷子と思ってなくて一人で遊んできたとのたまう。
あのときの自分を思い出してしまいました(^^ゞ

男性の観客はカイルが恐怖に駆られたただのパラノイアに見えるかもしれませんね

コネタを・・・
冒頭で夫の棺が置いてある霊安所の責任者が『ヒトラー~最期の12日間~』で苦悩する軍医シェンク博士を演じたクリスチャン・ベルケルでした!久しぶり~こんなところに出てたのね~!笑


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

フライトプラン FLIGHTPLAN

  1. 2006/02/26(日) 09:53:05 |
  2. travelyuu とらべるゆう MOVIE
ジョディ・フォスター主演ジョディ・フォスターは夫を亡くしたばかり娘と夫の亡骸とベルリンから家のあるニューヨークへ帰ろうとするジョディ・フォスターは飛行機のジエットエンジンを設計する仕事で飛行機の事は詳しい 帰りも自分が手がけた飛行機に乗っていく娘はまだ6

★「フライトプラン」

  1. 2006/02/17(金) 23:02:02 |
  2. ひらりん的映画ブログ
ジョディー・フォスター主演の飛行機内でのサスペンス・アクション。先行上映は雪がどっさり降ったのでパスしちゃったので・・・公開初日のナイトショウで・・・

『フライトプラン』

  1. 2006/02/17(金) 22:43:29 |
  2. ラムの大通り
----この映画、けっこう騒がれているよね。ジョディ・フォスター久しぶりの主演映画だから?「それもあるけど、その内容が刺激的すぎてアメリカの客室乗務員の労働組合(AFA)が配給元のディズニーに抗議、ボイコット運動を展開したというのも話題となっている」----へぇ~

映画「フライトプラン」

  1. 2006/02/17(金) 22:25:58 |
  2. ミチの雑記帳
映画館にて「フライトプラン」★★★先行上映にて鑑賞。ストーリー:事故死した夫の亡骸を乗せた飛行機に、娘のジュリアとともに乗り込んだカイル(ジョディ・フォスター)。その機内で、突如として娘の姿が見えなくなる。必死で探すカイルだが、誰一人として娘の行方を知る




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。