大好きな映画・ドラマの感想と俳優について気ままに書いています。 拍手,コメント大歓迎♪ 最近何かと忙しく更新できない状態ですがここで細々とやってます。 ★拍手ありがとう!! 励みになります。★

impression

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit

オオカミの誘惑

  1. 2006.02.08(水) _19:05:05
  2. 洋画【あ行】
  3.  トラックバック:2
  4.  コメント:2
okami.jpg韓国で300万件を超えるアクセスがあった同名インターネット小説の映画化。
再婚した母親を頼ってソウルにやってきた純朴な女子高生・ハンギョンは、転校先の学校のリーダー・へウォンと彼のライバル・テソンとの間で揺れ動き…。

いやぁ、この作品がヒットし、満足度NO.1とのデーターも頷ける出来上がりの作品です。 そんなに人気の作品て?と言う事で興味津々で観ましたが、勿論カン・ドンウォン好きになりました。
コメディーセンス、ワイルドなアクション、ミステリー、せつなさ、純粋さ、色んな映画のエッセンスをあちこちに贅沢に散りばめ、とっても素敵な映画となってます。 お金をかけずとも良い作品は出来るのです。  流石韓国映画!!
観たら納得の皆に観て欲しい映画です。 でもちょっと日本の「パッチギ」に感覚が似てるかも?かな。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

edit

<<大脱走 コルディッツ収容所 | BLOG TOP | ファイブ・デイズ・ウォー>>

comment

アオイさん。

  1. 2006/02/22(水) 18:53:04 
  2. URL 
  3. ブライス 
  4. [ 編集 ] 
ようこそ。どんどんTBしちゃって下さい!!
これからも宜しくね♪

はじめまして!

  1. 2006/02/19(日) 09:58:11 
  2. URL 
  3. アオイ 
  4. [ 編集 ] 
はじめまして。アオイと申します。^^
TBして頂いてありがとうございます。
僭越ながら、こちらからもTBさせて頂きますね。

では~☆


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

『オオカミの誘惑』

  1. 2006/03/15(水) 17:40:24 |
  2. 京の昼寝~♪
 「愛してるから、愛してると言えなかったんだ」・・・テソン 「愛しているから、愛してると言ったんだ」・・・ヘウォン 「ヘウォンがいると、テソンが気にかかり、  テソンといると、ヘウォンのことを思い出してしまう」・・・ハンギョン■監督・脚本・脚色 キム・テ

「オオカミの誘惑」

  1. 2006/02/19(日) 10:00:37 |
  2. アオイのおもちゃ箱
オオカミの誘惑 デラックス版キマシター!!!韓国映画です。日本ではあまり有名でない俳優さんが出演していますが、韓国映画慣れしてる方にはとても新鮮で良い映画だと思います。●story実家から離れた高校へ通うため、親戚のうちに居候することになった、主人公の女の子。




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。