大好きな映画・ドラマの感想と俳優について気ままに書いています。 拍手,コメント大歓迎♪ 最近何かと忙しく更新できない状態ですがここで細々とやってます。 ★拍手ありがとう!! 励みになります。★

impression

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit

最高の離婚

  1. 2014.02.11(火) _20:56:27
  2. 日本の番組
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
20130110080302.jpg

先週大阪の長女のところに押し掛けベビーシッターに、いつもの夜行バスで行って来た。
身体が何時まで高速バスに耐えられるか?分からないが、続けるつもり。
孫は可愛いったらありゃしない!!  生まれてから直ぐ大きくなるから、小さい時を楽しまないと。

大阪では夕方このドラマの再放送があり、長女が観ていた。
丁度この主役たちとも同じ年代。
この主役の4人とも31歳か32歳で、まず年に嘘が無い。 違うよ。
役者だから、年は関係ないとは言う事では、実な無いのです。
必ず年下が上を、上が年下を演じるのは実は違和感があるのです、見ていても!!
同じ時代を過ごしている人達が演じるのは、そりゃ違う。 だって今を演じてるんだから!!
てな訳で、この作品が秀逸なんだわ! 最高のドラマなのよ。
台詞が良いよ、生きている。 
さもありなん的に、自分にも覚えのある事があちらこちらに見え隠れする心模様。
エンディングの踊りも、大人って感じで良い。
だって最近大人っぽいのって敬遠されがちだから。

2月8日スペシャルがあり、観た。
またまた続きが期待出来る。  まあ、立場が逆転したなこの夫婦たち。
本当に4人の主役のキャストが最高!
それと結夏の年下のボーイフレンド役の窪田正孝君が良いよなぁ〜。
29272756_218x291.jpeg彼は根っからの役者の気がする。
色んなタイプを演じられるし、役の色が出ても、彼自身の色が出ない稀な存在かも?

今は若い俳優が目白押しだね! 

スポンサーサイト

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

edit

NHK大河ドラマ総集編 花神

  1. 2011.05.08(日) _00:09:55
  2. 日本の番組
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
NHK大河ドラマ総集編 花神 [DVD]NHK大河ドラマ総集編 花神 [DVD]
(2003/07/25)
中村梅之助、浅丘ルリ子 他

商品詳細を見る


CSの時代劇専門チャンネルでたまたま「NHK大河ドラマ総集編 花神」の総集編第一部「革命幻想」を見た。
「花神」とは中国で野山に花をもたらす各地の神の総称=[花咲爺]

第一回「革命幻想」
第二回「攘夷の嵐」
第三回「崩れゆく長州」
第四回「徳川を討て」
第五回「維新回天」

前々から篠田三郎氏が演じる「吉田松陰」が見たかった。
吉田松蔭は一部にしか出ない。 
あの名演技をまた見る事が出来、本当に素晴らしかった。
気持ちが伝わるんです。 あの目が、あの台詞が忘れられない。
演技なのでしょうが、そうではない当時の時代の思想の気迫が感じられるのです。
あの時代は男が男らしい思想を持つ事が出来た時代。
1思想家、扇動家 2技術者 3運営者の順番で、役回りが変化していく時代。
色んな維新の有名どころの名前が枚挙します。 青年群像劇とも見て取れる。
篠田さんは昔から地味ですが好きな俳優さんです。 
今は舞台の活動が多いようです。
昔「ガッツジュン」で三塁手を演じてました。
映画やドラマでお顔見るととても嬉しく、安心して見ていられます。
「徹子の部屋」で見た素の篠田さんも穏やかで素敵でした。

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

edit

火の魚

  1. 2010.03.13(土) _23:49:32
  2. 日本の番組
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
今日何気にテレビをつけた。チャンネルはNHKだった。 
ドラマを放映していて、見ていたらどんどんその中に引き込まれた。 
それは瀬戸内海に浮かぶ大崎下島を舞台に、世間から取り残された孤独な老作家と、
時間を慈しむように生きる若き女性編集者が紡ぐ“いのち”の物語。 
ドラマに出てくる影絵も秀逸。 
イギリスのオスカー・ワイルドの「幸福の王子」だった。 ツバメと王子、老人の作家と女性編集者。。。
いやぁ、50分程の作品、とっても充実した時間だった。 
久しぶりに日本本来のドラマを鑑賞した気分。 
女優尾野真千子も確認。 本物の女優を見た思いだった。
昨年の文化庁芸術祭大賞受賞作品だとか。。。まだ日本らしさが失われてない作品に胸を撫で下ろした。

テーマ:今日見たテレビ番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

edit

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。